大阪での中古車買取店とディーラーの下取りの違いについて

SITEMAP

車

下取り前に中古車をきれいにした方がいいって本当?

よく大阪で下取りの査定を受けるのに洗車した方が値段は高くなるの?という質問をされますが、答えはその程度によります。一般の過程で普通に行う洗車、掃除ぐらいでは、やってもやらなくても同じです。むしろ、細かな傷が目立ってしまい逆効果になることもあります。
では、どの程度の洗車が効果的なのかというと、ずばり、自分の目で見て「この車きれいだな!まだまだ乗れそうだ。」と思うまでです。査定は機械がするものではなく、人が目で見て行うものです。査定する人がキレイな車だと思うかどうかが値段に影響を与えるのです。
もちろん、洗車する前と比べてきれいになったかどうかが重要です。もともときれいな車を洗車して、値段が上がるということはありません。でも、もともと汚い車を少し洗車したくらいでは、つやが戻るなど、目に見える変化は生まれませんよね。どの程度の洗車が必要かというと、ボディー表面の水垢(シャンプーぐらいじゃとれない)ものがついていたり、付着物などで洗っても表面がざらざらする車を、研磨剤(市販のものでOK)や鉄粉除去用の粘土などを使用する程度です。手間と労力をかけて洗車するから、お金になって帰ってくるというのです。但し、それで値段が上がったと言っても、査定額の10%程度だと思います。お金をかけて洗車に出すぐらいなら、そのまま査定してもらった方が賢い選択かも知れません。

Choices Post

TOP